FC2ブログ

てるき熊の遊び部屋

P.A.project てるき熊のブログ●主にちっちゃいコとかヌシ山とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【イベント情報】

 P.A.Projectでは以下の同人イベントに参加を予定しております。
 コミックマーケット以外、代理人の参加となります。

 なお、同人誌などは在庫が無くなり次第、
 終了となりますので、よろしくお願い致します。


参加予定イベント


2006年6月11日  コミックコミュニケーション 10  Q-33ab「P.A.Projectプロ厨房」にて。

2006年6月18日  サンシャインクリエイション32  ソ-10a「プロ厨房」様に委託。

2006年8月11日~13日
             コミックマーケット70  日曜日・東2ホール“X”-24b「P.A.Project」にて。




発行予定の同人誌

「神の棲む山 2」 「神の棲む山」の続編、村の奇習は、日頃から少女達を凌辱し続けていた…
「Live外伝01」(仮) 商業誌に掲載されていた「Live」の外伝です。



▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼



【---------------------web拍手を送る---------------------】
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2006/05/30(火) 16:38:45|
  2. 同人情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【みんなで村の温泉へ】

日向子ちゃんが入るのはそこじゃなーい!


こんにちは! 「神の棲む山」スタッフです。
今日は製作に関わる人みんなで、村にある温泉に来ています。
ちょっとした慰労会ですね。

あ、征士くんも温泉にゆったり浸かっていますが、ちょっと様子が変ですね。
ちょっと横から周ってみたところ、誰かと一緒のようですね。

えーとよく見たら、日向子ちゃんが征士くんに密着したまま温泉に…。
日向子「えへへ、おにーちゃんあのね──」

なんか思い切り甘えてますね。 撮影期間中は親御さんと離れてしまうので、
日向子ちゃんくらいの年齢だと仕方ないのかもしれませんね。

と思ってたら、大声で日向子ちゃんを呼ぶ声がします。

  「あ~~!! やっぱりここにいた!」タオルを巻いた朱紅ちゃんが登場。

日向子「朱紅おね~ちゃーん」
湯船から立ち上がり、のんきに手を振ってます。
その背後からは… なんか丸見えです。

朱紅「日向子ちゃんはこっちじゃないの!」
日向子「えー、でも、征士おにいちゃんと一緒がいい」

朱紅「いいからこっちにきなさい!」
日向子「私の方がせんぱいなのに~~~~!!」
日向子ちゃんは朱紅ちゃんにより、女湯へ強制連行されていきました(笑)

当の征士君、そのやり取りの間、日向子ちゃん自身の部分を凝視していたようで、、
どうやら出るに出られない状態になっちゃったみたいですね。
他の男優さんが「まだまだ若いねえ」なんて、からかっています。

もう限界って感じで、全身が真っ赤になっていますが大丈夫かな?




▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】

  1. 2006/05/29(月) 11:14:41|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【臨時オーディション】【3】

おはようございます! 「神の棲む山」スタッフです。

今回は臨時オーディションの続報です。
前々回はこちら 前回はこちら をクリックしてください)

希実「残った子、覚悟はいい? 男の人とえっちが出来るかテストよ」

希実ちゃんはスタッフの一人に声を掛け、誰かを呼んだようです。
しばらくすると白衣を着た女性と、メイド服を着た女の子がやってきました。

希実「みかるさん、柊さん、すみませんちょっとお手伝いをお願いできます?
  実はちょっとお願いしたい事があって……」

現れたのは「神の棲む山」の撮影にあたり、子役、男優、スタッフ達の
健康管理を行って頂ける「みかる」さんと、助手の「柊」さんです。

希実ちゃんはみかるさんと柊さんとお話をしていますが…?
なにやらとっても楽しそう♪
会話の内容が漏れてきますが、なにやら不穏な空気が漂ってます。

みかる「じゃあ、移動しましょ」
みかるさんは極上の笑顔を振りまき、彩花ちゃん、美保ちゃん、裕理ちゃんの手を
少々強引に引っ張りつつ撮影所から出て行きます。

えーと、まだ3人とも裸なんですけど… その後を希実ちゃんと日向子ちゃん、
男優さん達がついていきます。

どうやら向かっている先は村の小学校のようです。


*******


3人の女の子は素っ裸のままで移動しています。

みかるや柊に抱きつくように歩いていますが、希実が近くにいると離れます。
やっぱり恥ずかしいんでしょうね。

と言うか、みかるさんも事に乗じて、女の子のお尻を触ったり揉んだりしてます。
触られた子は顔を赤らめてますが、特に嫌がったりする素振りはありません。

そのまま村の方とは遭遇することも無く小学校に到着。
そーっと、そのまま体育館に入っていきました。

(※後から伺った所、人が通らないようにスタッフが手配していたそうです。
   但し、女の子3人にはその事は知らせていませんでした)


監督が手配してくれたようで、体育館は丸々貸切だそうです。

ムッとする暑さの為、体育館の窓や扉は全て開放、
スタッフが体育館の真ん中にベッドを作り、照明とカメラを設置し、
準備は無事に完了しました。


*******

簡易ベッドの上に柊さんとみかるさん、一人分の間を作って座ります。
みかる「さあ、最初は誰がやってみる?」

体育館が静寂に包まれましたが、すぐに破られました。
   「わ、私がやってみていいですか? お願いしま…」

彩花ちゃんと言う女の子が立候補、中々やる気がありますね。
言い終える前に柊ちゃんのキスによって遮られ、
そのまま勢いよくベッドに押し倒されてます。

そのまま舌を入れられたようで、少々息苦しそうですね。
でも段々と粘膜同士が絡み合うような音が聞こえてきました。

その間、みかるさんは彩花ちゃんの足を大きく開かせ、こちらによーく
見えるようにVサインで広げます。

未成熟でやわらかそうな線を舌先が責め開き、皮に包まれた肉芽を
空気に触れさせてしまいます。

彩花ちゃんの声は聞こえずとも、いやいやと腰を動かしてますが、
みかるさんは責めを止めません(笑)
さくらんぼを舌の上で弄ぶように肉芽をリズミカルに責め、吸い付き、
突付かれ反応しちゃってます。
一番最初のお相手にしては、運が悪かったみたいですね。

体育館の中には激しい呼吸音が響き、その中には切なそうな声も混じり気味です。

柊「うふ、可愛いー♪ 感度は良好ね。」
みかる「ちゃんと濡れてきてるし、じゃ、そろそろ入れようかしら?」

みかるさんはディルドーを用意すると、彩花ちゃんの両足の付け根部分に
ゆっくりとあてがってます。

みかる「いいかしら?」
彩花「は、はい…」

みかるさんが彩花ちゃんの中にゆっくりと腰を沈めよう構えます。
ディルドーの先端で焦らすように愛撫を続け、ぷっくりした肉芽を突付きます。
その度に彩花ちゃんが悩ましげな声が漏れちゃっていますね。
身体の方はすっかり準備が出来ているみたいです。

みかる「じゃ、いただきーす♪」

腰をちょっと引き、そしてクイっと動かしたと同時に彩花ちゃんが痛がります。
  「いい、いた、いたたた、痛い、痛いっ」
まだ先端があてがわれただけですが、かなり痛がってますね。

みかる「一気にいくからね」
と言った途端、巨大なハリセンがみかるさんの顔面を襲いました。

      バッチーーーーーーーンッ!!!

呆れた表情を浮かべる希実ちゃんがみかるさんを引き離し、
ハリセンを構えたまま大きな声で抗議をします。
希実「ここでみかるさんが彩花ちゃんの処女を奪ってどーすんのよ!
  「やっていいのはお尻までよ!」

みかるさんはハッとした表情を浮かべると「チッ」と舌打ち。
希実「コラー!! 少しは反省しなさいよーーっ!!」

はてさて、オーディションは無事終わるのでしょうか?

【続く】

▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】

  1. 2006/05/24(水) 23:40:25|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【テクニック競争~♪】

どっちがうまいか勝負!


こんにちは! 「神の棲む山」スタッフです。
(先日のビデオ上映会の続きです。)

あの後、希実ちゃんは悔しそうにどこかに駆けていくと、すぐさま戻ってきました。
その手にはアイスが二つ握られていますが…?

希実「日向子ちゃん、どちらがフェラが上手か勝負よ!」

どうやら負けたのが余程悔しかったのか、再戦要求を日向子ちゃんへ。
フェラ勝負と言えども、流石にホンモノで勝負! とはならなかったようです。

ちなみにアイスはスタッフのおやつを無断拝借、と言うかソレ私のなんですが…

……
判定は我々と征士君で行う事になりました。


     【希実ちゃん】
袋から取り出したアイスの先端を口に含みながら、次第に深く舐っていってます。
アイスの根元までディープスロートを試み、幾度と無く出し入れを行いました。
その後、小刻みに首をシェイクし、アイスの先端から中間くらいにかけて、
しゃぶりつくしています。


     【日向子ちゃん】
アイスの形状が違いますがご愛嬌。 容器を外した後に一心不乱に舐め回します。
作戦なのでしょうか? 鼻の上や口の周り、ふとももにアイスの白いモノが掛かり、
目付きまでトロンとさせています。
ちょろちょろと舌先を動かして全体を舐っていき、時には口を大きく開いて全体を包みます。
時折漏れる吐息がドキっとさせます。
また、足をモジモジとさせたり、非常に切なそうな表情を浮かべたりとかなりそそられますね。


     【結果】
日向子ちゃんの圧勝となりました。

実用面では希実ちゃんの「攻め」のテクニックは有効だと思われますが、
やはり見た目で判断する以上、日向子ちゃんの見せ方は非常に上手でした。

実際、見ていた征士君やスタッフも、しばらく屈み込んでしまったり…
判定を出すのにも少々時間が掛かってしまいました。


    「これで勝ったと思わないでよ!」

捨て台詞を残して希実ちゃんはどこかに駆けていくと、すぐさま戻ってきました。
その手には双頭バイブが二つ握られて……




【---------------------web拍手を送る---------------------】

  1. 2006/05/21(日) 00:42:12|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【臨時オーディション】【2】

おはようございます! 「神の棲む山」スタッフです。

今回は臨時オーディションの続報です。
前回分はこちらをクリックしてください

前回脱落した子は、涙を浮かべながら撮影所を出て行きます。
それとほぼ同時に、素っ裸の女の子が表に…


*******

日向子「あ、スタッフのみなさーん、集まっていただけますかー?」

表で作業していたスタッフが日向子ちゃんの声に気が付いて、
周りからぞろぞろと集まりはじまりました。

素っ裸の状態と言う事で、女の子達は各々、胸や股を手で隠していますね。
でも、背後から希実が近づいて… あ、
希実「はい、ばんざーい」

股などを隠してた手をバンザイさせて、隠してたところを丸見えにしちゃってます。
流石にやられちゃった子は泣きそうな顔をしてます。

周りの空気がちょっと凍ってしまいましたが、
希実ちゃんは律儀に残った子にも同じことをやってます。

希実「ほら、私達だって撮影の時に隠したりしないわよ?」
  「あ、隠したら失格よ」

あらあら、女の子の一人が小走りで先程の建物へ戻っていきますね。

   「わ、わ、私はリタイヤでいいでーすー! やっぱり無理無理!」

付き添っていた母親らしき女性は、そのまま少女の後を追っています。


間髪入れずふたりはその場を進行させていきます。

日向子「今回の作品では、裸になったり、男の人とえっちをするシーンがあるの」
希実「残った子は覚悟はいい? 男の人とえっちが出来ないと不合格だからね」


残った子は3人程ですが、さてどの子が残るでしょうか?
どの子も可愛いのでがんばって貰いたいですね。



   【顔を真っ赤にしていた女の子】
名前:畑中 裕理(はたなか ゆうり)
学年:5年生
備考:肩甲骨までのロングヘア、黒髪

   【最初は身体を手足で隠していた子】
名前:滝川 彩花(たきかわ あやか)
学年:4年生
備考:肩上までのミドルショート、ヘアバンド

   【脱ぐ時に顔色ひとつ変えなかった子】
名前:辻堂 美保(つじどう みほ)
学年:3年生
備考:ポニーテール、栗毛


【続く】

▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】

  1. 2006/05/19(金) 20:11:28|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【子役だけの上映会】

これが私の出演作よ!

こんにちは! 「神の棲む山」スタッフです。

今日は村の子が、農作物の差し入れをしてくれました。
折角なので出演者のサインをプレゼント、と言う事になりました。

早速、子役さん達のいる部屋に行ってみたいと思います。

……
…………

部屋の戸を開けてみると、みんなテレビの前に集まっているようですね。
あら? なにやら様子が変ですね。

希実「…───歳の時、私は処女喪失をしたの!」
   「そういう意味では私がこの中で一番偉いよね?」

…なんか凄い事になってます。 しかもみんなテレビに釘付けだし。

テレビには処女喪失直後の希実ちゃんが映り、
村の子が顔を真っ赤にしながら釘付けになっています。

流石に征士君が止めますが、「あ、もうちょっとだけ…」
村の子も興味津々のようですね。

希実ちゃんも村の子の反応が気に入ったようで、見所であるアナルセックス初体験、
ダブル挿入、調教シーン、初めての絶頂シーンなどを披露。

村の子も顔を真っ赤にしながらも
   「うわ~、あんなところにはいっちゃうんだ…」
   「あんな事して痛くないの? ホント?」
と質問され、希実ちゃんは自慢げに答えちゃってたりして。


……
…………

ん? その間に、日向子ちゃんがDVDを切り替えてます。
「週末の少女」と言うタイトルのようですね。

テレビの画面に映るのは、先程の希実ちゃんよりも遥かに幼い日向子ちゃん。


男湯にいる少女に話しかけ、とある事情により怒らせてしまいます。

そして少女と一緒にいた男性が指示に従い、日向子ちゃんの股を大きく開かせます。
この時点では日向子ちゃんは自分の身に何が起こるか予想もしていませんね。

包皮に包まれたクリトリスを舌で剥き、貪る様に舐め、吸い付くように責め続けます。

     「いやぁ…お兄ちゃん何するの?」
     「おしっこ行きたくなっちゃう…んっ」

未発達な花弁に唾液を垂らし込んだ後、日向子の腰をがっちりと掴み、
一気に自分のモノを押し込んでいきます。
上がるはずの悲鳴は、少女が日向子ちゃんの口を封じて打ち消してしまいました。

えーと… 思い切り、男の人のが挿入っちゃってます。 

少女は残酷な一言を放ち、男性が日向子ちゃんを犯すのを手伝っています。
根元まで入りそうな勢いで腰を突き上げられ、軽い痙攣が起こったかと思うと
大量の精液が吐き出し、幼い膣内を一杯にしちゃっています。
男性が半勃ちのそれを抜き出すと、白濁した液体に血が混ざっています。

少女が半勃ちしたソレをフェラし、再び勢いのある状態に戻した後、
男性に耳打ちを行います。
  「この子をもうひとつ大人にしましょ」

少女は日向子の正面から腰を抱き、お尻を両手で掴んで穴を広げちゃいました。

尻の穴にあてがわれたソレは中々挿入りませんでしたが、
だんだんと押し込まれていき、やがて根元まで入ってしまいました。

痛がっている日向子ちゃんをよそに、男性は腰を大きく前後させはじめます。
     「も、もう…やめて…やめて」
再び痙攣が起こり腸内へ精液が注ぎ込まれ、抜いたと同時に太ももを伝わり、
ゆっくりと垂れていきます。

そしてフェードアウトしていく画面。


日向子「希実おねーちゃん、ほらほら」
    「はい♪ 私の方が偉いよね!」


     部屋の空気が凍りました。

希実ちゃんは何か言いたそうな表情を浮かべていましたが、
日向子ちゃんメイキング映像を流すと状況は一変、
監督がこだわる人だったので一度の撮影ではOKが出なかったそうで、
6人ほどの男優やスタッフが入れ替わり、日向子ちゃんと「出演」していたようです。

えーと……。 希実ちゃんの表情がこわばってしまいました。

…どうやら日向子ちゃんの圧勝のようです。




▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】


  1. 2006/05/17(水) 17:10:42|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【臨時オーディション】【1】

おはようございます! 「神の棲む山」スタッフです。

先日から村に住んでいる女の子数人+その親御さんから
「神の棲む山」に出演したい! させたい! と言うご要望を頂きました。

現在の段階では、間に合っていると言う事でお断りしたのですが、
今日もお願いされ、むげに断ることもできずに困っているようです。

その様子を見ていた希実ちゃんと日向子ちゃん、監督の元へ行って
なにやらヒソヒソ話をしはじめました。
…なんか監督は困った顔をしながら、希実ちゃんはニヤっと笑っています。
なにやらOKが出たようで、希実ちゃんが出演志望の子達を呼び集めました。


希実「え~と、みなさん、今回は特別にテストをおこないま~す。」
   「そこで合格した人は出演できちゃうかもしれませ~ん。」
   「では、みんなこっちの部屋に入ってね」

女の子達は眼の色を変え、希実の後についていきます。


*******


女の子達は十六畳ほどはあろうかと言う広い居間に通されました。

ちょうど、数人のスタッフが打ち合わせをしてたようですが…
希実ちゃんがお願いして、部屋の隅へと移動しています。

希実「じゃあ、出演志望の子は洋服を全部脱いじゃってね。 あ、ぱんつもね」

女の子達の間に電撃が走る。
  「え…? ここって外から丸見えじゃないの?」
  「あの、下着も全部脱ぐの?」
  「男の人もいるんですけど」
どうやら女の子達はかなり動揺しているようですね。

希実「まず、ここで裸になれないと失格になっちゃうよ」
   「……」
さすが希実ちゃん、すかさず突っ込みます。
女の子達は一人の子が脱ぎ始めた途端、残りの子も続くようにみんな脱ぎ始めました。

顔を真っ赤にしている子、逆に青ざめている子、顔色ひとつ変えていない子、
恥ずかしそうに手で股や胸を隠す子、親に諭されて脱ぐ子、親に服を引き剥がされている子。
反応はそれぞれですね。

どうやら撮影所ではけっこうな騒ぎになっているようで、
聞きつけて見物にきた人間がけっこういるようです。

希実ちゃんがスタッフに指示をすると、女の子達が身に着けていた服は、
それぞれ袋に詰め込まれ、そのままスタッフが預かるようです。

居間では女の子の個人撮影が行われています。

カメラが前後左右あらゆる角度から、女の子を舐め回すように撮影します。
もちろん、その間は手で大事な所を隠すと失格となります。

全員撮り終わり、希実ちゃんが微笑みながら
  「はい、みんな第一関門合格です。」
との発言。 その場にいた女の子達の表情が和らぎました。


でも、次の瞬間、女の子達に再び電撃が走りました。

希実「じゃ、みんな裸のままで表に出ちゃって、第二関門よ。」
  「え、ええ!? こ、こ、今度はこのまま外に出るの?」
  「ここだって、外から丸見えじゃない…」

娘さんをこちらに連れてきたお母さんも何か言おうとしましたが、
日向子ちゃんがそれを遮ぎります。

日向子「えーと、、、私達の映画は、実際にはもっと大変なんです。」
希実「出るのが決まってから、嫌だって言われても困るのよね。」

日向子「もっとたいへんな撮影もあるので、今のも軽いお触りなんですよ」
希実「そーいう事、わかった? 興味本位で参加しようと思わないでね。」
   「これ以上は無理って子はいる?」

二人が言い終えると、居間の中は流石にシーンと静かになりました。

どうやら、一番最後に裸になった女の子、母親が諭していた子の二人が
最初の脱落者となったようですね。 可愛い子だったので残念です。

日向子「残ったみなさんはそのまま外に出てくださいね。」

オーディションはまだまだ続くようです。

******

【次回に続く】




▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】

  1. 2006/05/15(月) 15:19:11|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【喪失記念】

希実ちゃんおめでとー


こんにちは! 「神の棲む山」スタッフです。

今回は趣向を変え、出演者の希実ちゃんからご提供頂きました、
記念写真を皆様だけにお見せ致します。

本作で日向子のお姉さん役で共演している、英理ちゃんとの記念撮影です。

過去、希実ちゃんと英理ちゃんは「検査入院」と言う作品にて共演、
その時、記念に撮られたものです。

辛そうな顔をした希実ちゃん、この写真を撮る前に処女喪失のシーンを撮影、
そのまま輪姦のシーンを撮っていたそうです。

本当だったら処女喪失直後、休憩を挟んで撮影を再開する予定だったそうですが、
監督が継続を指示。 希実ちゃんも承諾して苦しそうな声を上げる中、
小一時間ほどしてようやく休憩に入ったそうです。

そしてようやく英理ちゃんと一緒に記念写真。
大変な撮影をやり終えた事もあり、辛そうではありますがうれしそうでもありますね。

******
撮影スタート!

希実は男達に、手や口で奉仕を行った後、英理が犯されている様子を羨ましそうに見ていた。

希実「ねえ、私にも同じ事を…して」
 白濁にまみれながら、誘惑するがごとく、まだ誰の侵入を許したことの無い部分を広げ見せる。
男優「本当に良いのかい?」
 男優は男性器を希実の前に突き出した。

※「検査入院3」ではここで回想シーンが入り、幼い希実ちゃんが登場します。
 本来ならばそちらで処女喪失を撮る予定でした。 実際には希実ちゃんが予想以上に
 痛がったり物理的に難しいと判断された為、撮影を中断してお蔵入り。
 その後、再度出演・撮影となった為、当時撮影していたものを使うことになったんですね。

 キスシーン、胸を弄ぶシーン、愛撫のシーンを撮影。  一旦休憩に入ります。
監督「希実ちゃん、処女喪失のカットは大丈夫? 今回は途中で止められないからね?」
希実「はーい、がんばりまーす。」
英理「じゃ、私も希実ちゃんのフォローがんばります!」
監督「頼んだよ。 NGは出せないからね。」

※処女喪失シーンは「検査入院3」にてお楽しみ下さいね。

………
……
 処女を喪失したばかりの希実を、英理が抱きしめる。
 だがその様子は男達に更なる劣情を促す事となった。
 男達が英理に触れようとし、英理は避けようとするが、希実がしがみつく。

希実「ね…お願い…一緒に…」
 英理は希実に微笑み、自ら四つんばいになって男達に向かって尻を突き出す。
 男の一人が両手で尻を掴み、一気に貫くと同時に力一杯腰を動かし始めた。

 英理は四人の男達に囲まれると、自ら大きく股を開いて陵辱を受け入れた。
 男達の怒張した性器を口で慈し、空いた手でやさしく包み込む。
 その顔には涙を浮かべていたが、次第に悦びの涙に変わっていった。

 希実は 人の男達に囲まれていた。 破瓜の鮮血が残るわれめを探り、
 再び強引に侵入が繰り返され始め、その激しさに悲鳴にも似た声を上げる。
 
 手持ち無沙汰の男が希実の背後にまわった。 菊門にローションを塗ると
 男性器をあてがい、そちらの処女をも奪った。
 
 持ち上げられ、強制的に上下に振られる身体、穴と言う穴は容赦なく犯される。
 だがその表情は苦しそうでありながら、嬉しそうな笑みを浮かべたものだった。


******
小一時間後、監督が声を響く。「カーーットーーーッ!」

そして、写真写真の撮影と相成ったそうです。
他にも何枚かあるそうですが、その中の特にお気に入りだそうですよ?

ちなみに希実ちゃん、この写真を撮影した直後、
しばらくまともに歩けなかったそうです。

また本編ではカットされてしまいましたが、この直後から撮影を再開。
一日数時間、一週間に及ぶ調教シーンがあったそうです。

今回、ちょっと大きくなった希実ちゃん、英理ちゃんの活躍をお楽しみに!




※「検査入院」はDLsiteより同人誌ダウンロードサービス予定中です。





▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】
  1. 2006/05/12(金) 08:30:43|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【イベント参加のご案内】

P.A.Projectプロ厨房」は以下の日程にて、同人即売会に参加致します。

開催日時:2006年5月28日
イベント:ぷにケット13
開催場所:東京都大田区 産業プラザPIO大展示ホール
開催時間:11:00am~3:00pm
配置場所:マオ07,マオ08

開催日時:2006年6月11日
イベント:コミックコミュニケーション10
開催場所:インテックス大阪 2号館
開催時間:11:00am~3:00pm
配置場所:Q-33a、Q-33bに配置

当日の販売物は以下の物を予定しております。

【P.A.Project販売物】
・幼季
・幼蝕3
・神の棲む山
・銭湯Ver.2.0


【プロ厨房販売物】
・2ちゃんねるグッズ各種

備考:入場にはパンフレットの購入が必要です。

当日、ご用意できる同人誌には限りがございます。
売り切れた場合、ご容赦頂けますようお願い申し上げます。




▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】



■【ご注意】■
イベント当日、私(てるき熊)は多忙のため会場にはおりません、
あらかじめご了承下さい。
続きを読む
  1. 2006/05/10(水) 23:07:50|
  2. イベント参加情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【お疲れ様でした!】

あ、よく見たら村の子供達が覗いてる…


こんにちは! 「神の棲む山」スタッフです。

本日も早朝から撮影を始め、ようやくおやつの時間になりました。
現在、朱紅ちゃんが小屋の中で撮影中です。

「あっあっっ!」 「ひぐっ!」 「んっ…ッ!」
中からは肉体が衝突しあう音、粘膜が絡む音、
そして朱紅ちゃんの喘ぎ声が漏れてきています。

あれ? なんで昼間と気が付いた方もいらっしゃるかと思いますが、
「夜中、小屋で朱紅ちゃんが凌辱されるシーン」、
実はスケジュールの都合で、昼間に撮影をしています。

夜中を想定し、小屋の中へ光が入らないよう目張りをした上で撮影しています。
そのおかげで、照明などの機材から出る熱、男優やスタッフの体温、
汗から発散される湿気によって中は蒸し風呂状態…。

急遽、送風機などが手配されましたが、あんまり改善しませんでした。
その為、本編での朱紅ちゃん達が流している汗は演技ではありません(笑)


******


あ、朱紅ちゃんが撮影を終えたようで、全裸のまま小屋から出てきました。
身体中に白濁液が掛かり、汗にまみれていて、凄いことになっています。

ウエットティッシュを貰って顔を拭いていますが、全然足りません。
他のスタッフもソコは判っているようで、水浴びできるように準備しています。

頭の上から、足の裏まで精液だらけ、しかも朝早くからお昼過ぎまで、
いったいどんな撮影が行われていたのでしょうか?

※この様子は「神の棲む山1」に収録されるようですので、チェックして下さいね。

えーと… 水浴びをしている朱紅ちゃんですが、撮影が終わったばかりで
まだあちこちが敏感なようで… 汚れを落としながら、妙に悩ましげな声を
出しちゃっていたりします。

ちゃんと身体も反応しちゃってたりして可愛いですね。


撮影はまだまだあるそうなので、これからも朱紅ちゃんを応援して下さいね。



▼お気軽にクリック!or 宜しければコメントをお願いします!▼


【---------------------web拍手を送る---------------------】
  1. 2006/05/10(水) 00:00:00|
  2. ヌシ山メイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

P.A.project

Author:P.A.project
本ブログは『てるき熊』と、そのサークル
『P.A.prject』のブログです。
基本的にロリ関係の成人向けとなっております
ので、耐性の無い方が閲覧する事は推奨致しません。

ましてや未成年の閲覧など厳禁に決まっております。

逆にそうでない方の閲覧は大歓迎ですが。
現在はwebサイトよりもこちらのブログをメインに考えておりますので、リンクなどはこちらのブログに変更して頂けると幸いです。

twitter:shirokumabukuro

pixiv:id=1928922

最新の告知や絵の投稿はこちらの方が多いかもです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
挨拶 (5)
同人情報 (25)
雑記 (1)
新刊・既刊紹介 (98)
ヌシ山 (14)
イベント参加情報 (69)
ヌシ山メイキング (34)
返信 (6)
お絵描き (4)
お知らせ (4)
Web拍手 (1)
お仕事 (1)
楽描き (4)
キャラクターファイル (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。